2017年04月11日

アウトバーン

アウトバーン.jpg

原題: Collide
2016年 イギリス・ドイツ
監督: エラン・クリーヴィー
出演: 
ニコラス・ホルト:ケイシー
フェリシティ・ジョーンズ:ジュリエット
マーワン・ケンザリ:マティアス
ベン・キングズレー:ゲラン
アンソニー・ホプキンス:ハーゲン・カール
ヨアヒム・クロール:ヴォルフガング
クレーメンス・シック:ミルコ
トーマス・バインダー:ウォルター

<映画.com>
********************************************************************************************************
『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のニコラス・ホルト主演で、速度無制限の高速道路=アウトバーンを舞台に描くカーアクション作品。麻薬が積まれたトラックと、500万ユーロを載せた高級車。巧妙に仕組まれた、危険な取引に巻き込まれてしまったケイシーは、ふたつの巨悪組織から逃がれ、恋人のジュリエットを救うべく、高級車を乗り換えて制限速度のないアウトバーンを疾走する。主人公ケイシー役にホルト、恋人のジュリエット役に『ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー』主演のフェリシティ・ジョーンズ。アンソニー・ホプキンス、ベン・キングズレーという大御所が、それぞれ悪役として脇を固める。製作は『マトリックス』シリーズのジョエル・シルバー。
********************************************************************************************************

主人公のケイシーは、アメリカで「いろいろあって」ドイツに来ている。組織のボスであるゲランのもとで、何やら良からぬ事に手を染めている。そんなある日、ケイシーは、同じくアメリカから「勉強のために」来ているジュリエットと出会う。ケイシーは、ジュリエットのために悪事から足を洗うことにする。

一方、ゲランは麻薬王ハーゲン・カールに対し、対等のパートナーシップを申し入れるが、ゲランの品位を理由にハーゲンはこの申し出をあっさり断る。ゲランは当然内面に秘めた不満を募らせる。そのハーゲンは、大量のコカインを密輸しドイツ国内で売りさばいていた。

ジュリエットとともに幸せな日々を過ごすケイシー。地道に額に汗して働くが、ある日ジュリエットが倒れ、深刻な病状だと知る。治療には腎臓移植しかなく、それには25万ユーロの資金がいる。日々の暮らしもやっとの二人にはそんなお金を用意することができない。悩めるケイシーは、ゲランの仕事に戻ることを決意する。

ゲランは戻って来たケイシーを歓迎し、対立するハーゲンから麻薬を強奪するプランを打ち明ける。ジュリエットの手術費を稼ぎたい一心のケイシーは、仲間のマティアスとともに輸送トラックを奪う計画を立てる。そして実行に移すが、警戒厳重なハーゲンの部下にたちまち捕らえられてしまう・・・

愛する女性の為なら悪魔にも魂を売ろうとするのは、男の性なのかもしれない。アナキン・スカイウォーカーも愛するパドメのためにダークサイドへと堕ちていったが、ケイシーも足を洗ったはずの世界に舞い戻る。されど当然リスクと背中合わせであり、案の定そうそううまくはいかない。ハーゲンの警備は厳重でケイシーは捕らえられてしまう。

 何とかうまく逃げだしたものの、今度はハーゲンの魔の手はジュリエットへと向かう。気も狂わんばかりにジュリエットの元に行こうとするケイシー。高級車を盗み出し、アウトバーンを激走する。これがなかなかの迫力。邦題にしたくなる気持ちも良くわかる。つくづく地道に真面目にが一番だと感じるが、そう思って大後悔していたのはケイシー本人でろう。

 主演はニコラス・ホルト。これまで『X−MEN:アポカリプス』『マッドマックス 怒りのデス・ロード』『X−MEN:フューチャー&バスト』『ジャックと天空の巨人』と観てきたが、いずれも雰囲気が違っていて同一人物とは思いにくい人である。これからも活躍する俳優さんなのであろう。

 それよりも脇を固めるのが、『ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー』のフェリシティ・ジョーンズだったり、アンソニー・ホプキンスやベン・キングズレーといった大物なのが意外であった。この御大二人の激突は見ものである。小粒な作品かと思っていたが、意外に面白かったというのが正直なところ。観ても損はない一作である・・・


評価:★★☆☆☆




posted by HH at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | アクション
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック