2017年06月16日

トリプルX:再起動

トリプルX:再起動.jpg

原題: xXx: Return of Xander Cage
2017年 アメリカ
監督: D・J・カルーソー
出演: 
ヴィン・ディーゼル:ザンダー・ケイジ / xXx〈トリプルX〉
ドニー・イェン:ジャン
ディーピカー・パードゥコーン:セレーナ・アンガー
クリス・ウー:ニックス
ルビー・ローズ:アデル・ウォルフ
トニー・ジャー:タロン
ニーナ・ドブレフ:ベッキー・クレアリッジ
ロリー・マッキャン:テニソン・トーチ
トニ・コレット:ジェーン・マルケ
サミュエル・L・ジャクソン:オーガスタス・ギボンズ
アイス・キューブ:ダリアス・ストーン
ネイマール:本人役

<シネマトゥデイ>
********************************************************************************************************
型破りなシークレットエージェントの活躍を豪快に描き、ヒットを飛ばした『トリプルX』の続編。再びヴィン・ディーゼルを主演に迎え、息もつかせぬバトルが展開する。『イップ・マン』シリーズや『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』などのアクション俳優ドニー・イェン、名優サミュエル・L・ジャクソン、FCバルセロナ所属のサッカーブラジル代表のネイマールらが出演。華麗なアクションにホレボレする。
********************************************************************************************************

 ヴィン・ディーゼルの『トリプルX』は観たことがあるが、いつの間にやらもう15年も前の作品だということらしい。時を経て続編が製作されることは珍しくないが、これも12年ぶりの第3弾というわけである。しかも、第2弾はヴィン・ディーゼルからアイス・キューブに主役が変更しており、今回また改めてヴィン・ディーゼルが主役に復帰してのものであり、面白いものだと思う。

 冒頭、NSAエージェントのギボンズは、とあるレストランでサッカー界のスーパースターにしてブラジル代表のネイマールを新たなエージェント「トリプルX」としてスカウトしようとしている。突然侵入してきた強盗をネイマールが一蹴りでノックアウトするが、何ともご愛敬である。そしてそこに突然、上空から人工衛星が落下してきて、レストランは爆破炎上してしまう。

 CIAは早速緊急会議を開き、原因は地球上空周辺に点在する全ての人工衛星を意のままに制御し、地球上の指定した地点に自由自在に落下させることのできるコントローラー「パンドラの箱」が原因と断定する。しかし、その会議の最中、謎の男ジャンとその一味が乱入し、鮮やかに「パンドラの箱」を奪って逃走する。この事態を受けて一方、CIAエージェントのマルケは、トリプルXのチームに対応させることを提案する。

 そのチームリーダーであるザンダーは、ドミニカで気ままに暮らしている。衛星放送の受信装置を奪って村に設置する登場シーンは実に派手である。そんなザンダーに対し、マルケは復職を迫る。ザンダーは、マルケが用意した特殊部隊の協力を拒み、かつての仲間たちを招集する。凄腕のスナイパーのアデル、DJのニック、スタントドライバーのテニソンである。ザンダーはさらに天才ハッカーのエインズレーの協力を得て、「パンドラの箱」を盗んだジャン一味がフィリピンのある島に潜伏していることを突き止める・・・

 こうして悪の企みと、それを阻止しようとする正義の味方トリプルXチームとの闘いの様相となっていく。ここで意外な展開となっていく。冒頭で現れたジャンやセレーナらのチームは、実はギボンズにスカウトされた別チームだったというもの。強敵同士の対決と思いきや、突如襲ってきたロシア軍の襲撃を共同して退ける。そしてジャンが奪った「パンドラの箱」は、実は試作品であるとわかり、物語は振出しに戻る。

 何せ常人離れした二つのチームが組むわけなので、「普通の悪役」がかなうわけがない。次々襲い来る敵を、ちぎっては投げの大活躍。『エクスペンタブルズ』シリーズもそうであったが、正義の味方の一方的なワンマン試合なのである。それは観ていて呆れるほかない。お祭り映画と言ってもいいかもしれない。

 ラストでは、第2弾の主人公のアイス・キューブも登場するオマケつき。こういう「お祭り映画」も、これはこれで悪くないと思う。何も考えずにスカッとしたい時にはもってこいかもしれない。さらに続編が創られるのかどうかはわからないが、気分に合わせて観ていきたいと思う第3弾である・・・


評価:★★☆☆☆




posted by HH at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | アクション/シリーズ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/451022898
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック